ごあいさつ

健康増進支援部門
健康推進研究会

代表 瀧原 圭子


 健康増進支援部門・健康推進研究会は、NPO法人SCCREの新部門として平成18年2月に代表世話人:杉田義郎のもと設立され、以後8年にわたり活動を展開してきました。この度、平成26年7月に健康増進支援部門・部門長、健康推進研究会・代表世話人に就任いたしましたので、ご挨拶申し上げます。

 健康増進支援部門は、予防医学の観点より大阪地区の学生および大学関係者に対して良質な健康診断の提供を行うとともに、感染症等の種々の疾病予防対策、さらには適正な情報提供に基づく健康教育など、さまざまな活動を通じて健康増進を支援することを目的として設立されました。
 同部門のもとに同時に発足しました健康推進研究会は、大阪大学保健センターが大阪大学の学生・教職員に学校保健法や労働安全衛生法、大学内規に基づいて精力的に実施している各種の健康診断や事後措置を高く評価するとともに、それらの範囲を超えるも大学関係者にとって有益かつ良質な施策を提供してきました。

 本研究会では、今後さらに大学関係者の健康増進・疾病予防に寄与する健康診断や、オプション検査等のニーズに対して可能な限り対応できるように努めるとともに、大学祭等における健康関連活動のサポートや広報活動を通じて、これまでの良質な健康推進活動の内容を充実させていく所存です。

皆様のさらなるご支援をお願い申し上げます。


 入会案内(規約添付)